TITLE
家族旅行

DATE
2014-11-07

AUTHER
浅原農園

P1020233.jpg
佐賀のバルーンフェスタに孫と初旅行に車で出かけました。11月1日夕方出発し、深夜に佐賀の会場に着きました。車中で仮眠を取り、夜明けを待ちました。
出かけた時は雨が降っていましたが?朝には天気も回復し「今日は気球が孫たちに見せられる!」と思っていた矢先、
アナウスで「風のため中止する」と放送され”ガックリ”しました。少しの風でも影響があるそうです。
お腹が空いたので?
会場にはスーパー並みに大きな建物が有り、数多くのお店が出店していました。
腹ごしらえをし建物を出ると、バルーンが数基見えたので、孫たちとそばに行って見ました。空には上がりませんでしたが、膨らんだバルーンは迫力があり、孫も喜んでいました。
近くでヘリコプターの音がしたので、行って見るとヘリコプターが離発着していました。
ファミリーに「ヘリコペターに乗りたい者!」と募ると、孫とその母親が乗りたいと
言ったので、私と孫とその母親の三人で乗る事にしました。パイロットの隣に乗りたかったのですが、「誰が前に乗るか?」と聞くと、孫がいの一番に手を上げたので…席を孫を譲りました。
ヘリコプターが上昇すると体がフワリと浮くような感覚があり、300メートル上空をとび佐賀市内を一望しました。景色も素晴らしく、体に感じる何とも言えない感覚も面白く…孫が喜び数分間の飛行を楽しみました!



IMG_1329-11.jpg
11月2日は朝から曇り空です。「ショック」車中泊していると、朝早くから車のドアの開け閉めする音で目が覚め、また人の話声も結構聞えて来て、寝られる環境でないことにきずかされました。
私も起きて会場に行くことにしました。コーヒーが飲みたくなり、店を訪ねパンも買い食事を済ませ、いざ会場への人人人です。田舎育ちな者ですから、東京スカイツリーで見た人人人の多さ、以来です。
今朝は9時ごろまでに、60個くらいアドーンが上がるらしいです。午後は3時ごろ上がるらしいです。
一日楽しみました。3日は朝から雨で、バルーン競技はすべて中止になりました。



P1010536.JPG
11月1日から11月3日まで佐賀市で開かれた、バルーンフェスタに行って来ました。
1日は10時ごろ出発して3時にはバルーン会場に着き、急いで会場内に入りましたが?
おどろいたのは、食べ物の店が沢山有るのにおどろきました。すでに、バルーンは上がり始めていました。
その時のバルーンの数が100キくらいで競技をしているとのアナウンスが流れまっした。
これだけの数が上がれば、迫力満点です。その日は、車中泊です。薄暗い中 よく見ると数多くの車中泊の方がいます。中にはテントを張って休んでいる方も多く居ました。



TITLE
近所の庭先に!!!

DATE
2013-05-28

AUTHER
浅原農園

032.JPG

今年は10日以上早く梅雨入りをしました。近所の庭に私の好きなポピーが咲いていました。背景もこの時期にピッタリと勝手に思い、写さしてもらいました。また もう少しでホタルの乱舞する季節になります。



TITLE
藤の花

DATE
2013-05-12

AUTHER
浅原農園

アイパット 048-2.jpg農園の側の山の斜面を見上げると、綺麗に藤の花が咲いているではないですか?アイパットで30カットでも写しましたか?その中の1枚です。写真の腕あともかく、皆様に観て頂たくで乗せてみました。花の丈は40センチは有りそうに見えました。



TITLE
太っ腹の女将

DATE
2013-05-06

AUTHER
浅原農園

ヤマメ-123.jpgお店名前は「野の花」西広島バイパス2号線宮内別れから県道30号線を吉和に向かい約25キロです。私は週5〜6日昼食を頂きに通っていす。女将の腕が良いのか?すこぶる美味しく食べさせてもらっています。地元の食材を使っての料理が主体です。写真のヤマメも地元で養殖されています。また 女性スタッフも明るく、食事に花を添えています。お店の中で地元の野菜や加工品も販売しています。「住所は広島県廿日市市栗栖188-252」電話090-9067-7911



TITLE
ハチ!!頑張っています。

DATE
2013-04-29

AUTHER
浅原農園

P1000905.JPG

ハチのハちゃん頑張って仕事しています。



TITLE
箱庭のようです。

DATE
2013-01-31

AUTHER
浅原農園

IMG_1918-1.jpg
第一展望台に上がると!足がスクムかと思っていましたが?展望台足元の外側に1メートル位の幅の物が附いていて、真下が見えない構造になって居るオカゲで、恐ろしく無いのだと思います。また 遅くなりましたが?エレベーターの技術には驚きました。エレベーターのドアの閉まったのは、音で分かりましたが?エレベーターが何時上昇を初めて、ドア開いて初めて着いた事を知りました。その間の自分の重力を全然感じませんでした。日本の技術の結晶だと思います。皆様にも、お勧めします。是非行って乗って上がって、下界を見下ろして下さい。この写真は第二展望台450メートル位から撮影しました。



TITLE
もう少しでタワーに上がれます。

DATE
2013-01-29

AUTHER
浅原農園

IMG_1896-2.jpg
首都高で都内に入り、墨田区のスカイツリー目指して車を走らせ、100円パーキング見付けて駐車して、駐車場を出た所で写真を写しました。今日は快晴、スカイツリーの背景には雲も風も無くラッキな日です。待ち時間2時間くらいで、上に上がれそうです。それにしても、人、人、人、周りに何人の人だろうか?ここは入場券買いエレベーターに乗るフロアーですが?このフロアー1000人以上居ると思はれます。待ち時間今、1時間半過ぎています。つづく・・・・・



TITLE
久しぶりの富士山です。

DATE

AUTHER
浅原農園

IMG_1862-1.jpg
今日は、千葉県成田市近郊までの長いドライブに招待します。今日は静岡県富士川パーキングまでです。    朝9時自宅を出発、まずは山陽道に入り、神戸から第2名神道に入ります。第2名神の道幅の広い事、ほとんどが3車線で1車線の幅も広く感じました。第2名神は初めての通行です。途中で富士山の良く見える場所を聞き、富士川パーキングからが、良く見えるとの情報を聞き、富士川に着きましたが?もう眠くて!!約700Km走っています。着いたのが4時半過ぎでした。少し曇っていて富士山は見えませんでした。食事を済ませ。地元のコンビニで買っておいたワンカップを飲み干し、一気に爆睡に入りました。翌朝は良く晴れて富士山も良く見え、写真撮影を済ませ、いざ 東京へ・・・・・・